阿波の神

阿波の神

Awa Ancient History

伊比良咩神

阿波の神、第一回は、伊比良咩神(いひらめのかみ)をご紹介します。 神社は「伊比良咩神社」(いひらめのかみのやしろ)。 先に解説した「式外社」の「国史見在社」に当たります。国史初見は、『日本三代実録』貞観14年11月29日乙未条(872) 授、丹波国従…

神道とは何か

天照大神と天津日高日子番能邇邇芸命 神道(しんとう)は、日本古来の宗教ですが、常に「はたして宗教と呼べるのか」というような意見があります。この場合は「宗教」の定義にもよりますが、一般的な宗教と比較したとき、決定的に違うのは、その起源や開祖が…

仏教は佛教か?

「神道」カテゴリーで何故「仏教」なのか? と思われるでしょうが、ここでは仏教の説明ではなく「日本人と神道の宗教観」を説明するために、仏教の宗教観を例に取ります。もちろん、タイトルにある「仏教」と「佛教」は、新字・旧字の違いだけなのですが、「…

分祀が意味するもの

靖国神社(HPより) 神道には「分祀(分霊)」という観念があります。 社会的にこの言葉が浸透したのは、靖国神社における外交問題上の「A級戦犯の分祀」問題でした。特定アジア諸国に対する配慮として、A級戦犯の御霊だけを靖国から分祀することで解決を図…

阿波国の式内社

美馬市映像アーカイブ 式内社 伊射奈美神社 阿波国の式内社は、50座で、大社3座・小社47座となっています。 ◎ 板野郡 4座(大1座・小3座) 大麻比古神社(名神大)鹿江比売神社宇志比古神社岡上神社 ◎ 阿波郡 2座(並小) 建布都神社事代主神社 ◎ 美馬郡 12…

式内社と式外社

古代の神社を研究するとき、よく聞く言葉に「式内社」があります。 まずはじめに、この式内社について説明します。 式内社とは「延喜式内社」の略です。 延喜(えんぎ)とは、平安時代の元号の一つであり、901年から923年までの間を指します。 延喜式(えん…